ポケットWiFi おすすめ

ポケットWiFiのおすすめはコレ!安くて通信制限なしです。

通信制限なしでポケットWiFiを使いたいと思いませんか?

 

ポケットWiFiは通信制限があるとされてきましたが、実はポケットWiFiでも速度制限無しで利用できるポケットWiFiがあることをご存知でしょうか。

 

ポケットWiFiといっても、人気のあるポケットWiFiでも2種類あります。

  • UQ WiMAX(WiMAX 2+)
  • Y!mobile(ポケットWiFi)

 

実はポケットWiFiというのはY!mobile(旧イーモバイル)のことだったんです。知らずにモバイルWi-Fiルーター=ポケットWiFiと言っている人も多いかと思います。ですが、実は通信制限なしでつかえるポケットWiFiが「WiMAX 2+」になります。

 

UQ WiMAXのWiMAX 2+は最近、下り速度を110Mbps→220Mbpsへと速度を大幅にアップしました。モバイルWi-Fiルーターの中では最速です。

 

しかも、最速でありながら、使い放題プランの「ギガ放題」なら月額料金は月5千円以下でした。ですが、キャンペーンによっては月額4千円以下でも利用できるプロバイダがあります。

 

305ZTには通信速度制限が実質ありません。

EmobileのWifiルーターGL04Pが更新月となり、次は通信速度の最も早い機種に変更しようと思いました。自宅のPCはこのWifiルーターに接続しています。iPhoneも自宅ではWifiに接続します。GL04Pの通信速度は3Gで、月の通信速度制限は7GBでしたから、月の中旬以降には昼の12時から1時過ぎまでと夜9時から零時過ぎまで通信制限にかかりブラウザの検索も中断してしまうことが頻発していました。

 

YouTubeを一日平均2時間は見るネットヘビーユーザーですから、月の初めには月7GBの通信制限を超えてしまいます。しかし、この通信速度制限の事は機種変更のためにY!mobileのショップを訪ねそこで初めて知りました。それまでは通信が中断してしまうのはもともと3Gで速度が遅い上に接続数が多い時間帯だからだと思い込んでいたのです。ですからWimaxは通信速度が遅いとからと初めから検討しませんでした。

 

Y!mobileのショップを訪ねると、305ZTが月の通信制限なし、3日1GB規制緩和のキャンペーンをやっていました。ショップの場所をググっていた時にはまだEMobileがSoftbank系列のY!Mobileに変わっていることを知りませんでした。契約時に加えられた利用していないオプションも解約しないまま高い料金を払ってもいました。契約期間はその機種をただ利用するだけのユーザーになっています。

 

305ZTは最新機種で、月の通信制限7GBを超過すると500MBごとに無料で追加の設定ができるキャンペーンをやっていたのです。契約の2年を超えると従来の追加料金500円が課金されます。3日間制限緩和については店員の説明が曖昧だったので近隣のショップを巡り、制限されないのか否かを尋ねました。どこの店員も明言しませんでしたが、個人が利用する従量では制限されないと理解し契約しました。3日間制限がかかるのならば有線を契約したと思います。

 

http://miraawadmusic.com/